忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TOXクリアしてから数日後にポケモンが出て、以後今までずっとゲーム三昧、やっとこさポケモンと幻少大戦をクリアした!
いやTOXだってゲームだし、今までと言っても今から今度はアーシャのアトリエを始める訳だから、常にゲーム三昧と言っても過言ではないのだけど。

続きは一応隠しておきつつ。


ポケモンはひとまずまじめに、なるべくレベル上げをせずにストーリー攻略を堪能。
ただいかんせん、BWの旅をなぞるような形になるのは否めなかったので、せめてもの違いをーということでツタージャをかなりの序盤からパソコン内に隠居させるスタイルで。
ニックネーム付ける段階で既に「つたじぃ」で、隠居する気満々だったとかなんとか。

かわりに序盤で捕まえたリオルを最後までエース扱いで。
四天王はもうちょっと強くても、せめて手持ち6匹でも良かったと思うんだけどなー。
チャンピオンのアーケオスには地味に6枚抜きされかけたけど(ぁ


クリア後のやりこみ自体はほどほどに。
とりあえずマップだけ埋めて、重要なわざマシンだけ回収して後はライモンシティのポケセンに引き籠り。
ランダムバトルをやりつつ、自転車でジョインアベニュー・・・・という名の群馬に足を運ぶ段階に突入しました。

BW2は新戦力の育成環境がBWよりも整っているみたいなので、何体か鍛え直しはしたいところ。
BPで進化の石と交換出来るようになってるのでシャワーズも育て直し放題だぜ!





そして幻少大戦。
1周目は魔理沙ルートを引き継ぎ。
データ引き継いだらどうやら主人公と難易度は変えれない?みたいなのでそのまま。
どうせ2周はするので、霊夢ルートは完全に分離して引き継いで、メインの魔理沙ルートで使わなかったキャラをメインに使うと割りきってプレイしよう。

そう思い立った時には既に、にとりの嫁レベルは5で妹紅の嫁レベルが3だったので、そのまま運用。
あまり強いキャラ使いまくっても霊夢ルートで困りそうだったので、残りは芋姉妹とか雛とか、紅魔組をメインに据えて。
あえて霊夢も使ってないんだけど、三色蓮華蝶をまともに使えなかったのは悔やまれる\(^0^)/


全体的な感想としては、紅の3倍ぐらい(当社比)面白かった!
自機の大増量と、手に入りやすくなった点(資金)、固有スキルがキモかなー。
やっぱり贔屓する余地と、差別化を図れる要素があると楽しみも増えるよねぇ。
ただフル改造嫁レベルマックスのにとりが重戦車すぎて、援護攻撃・防御ともに2回ずつ、おまけに自分で殴っても強い、鉄壁すら不要というチートっぷりだったww
まあこれも嫁システムの醍醐味なんだけど、ちょっとヌルゲー臭かったので、せめて難易度だけは上に上げたかったなー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
しゅが
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/12/25
自己紹介:
Pixivに漫画やら絵やら投稿したりとか。
ニコニコに手書き動画とか投稿したりとか。
福岡ソフトバンクホークスを熱く応援したりとか。

そんな男のよく分からないチラシの裏です。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[05/19 しゅが]
[05/19 ○花]
[02/14 しゅが]
[02/14 桜花]
[01/31 しゅが]
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]